TOPICS
2017.04.27

飲むのではなく吸うという選択!

images (1)

鼻膣には、その粘膜の下に過密な毛細血管が存在します。
消化器官からの吸入に比べると、鼻粘膜からの吸入は、「スピード性」「吸収率」高く、全身に行き渡ります。
キーワードは「水素量」。ハイドロパワーは60分水素吸入をした場合、市販されている水素水を150L〜200L飲んだことになります。
弊社独自の技術で、安定した水素を発生させます。
医学的にも注目されている水素。水素は悪玉活性酸素と結合し「無害な水となって」体外に出て行きます。
研究センターにて検査を行い、安定した水素の発生を証明します。
私たち株式会社HPJは、人々が心と、体が健康で豊かなライフスタイルを送れるような商品を提供しております。

contact

[ 株式会社 HPJ ]

TEL.011-200-7600FAX.011-200-7601
販売代理店用のページへログイン お問い合わせはこちら

【本社】〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西3丁目3番11号 桂和北1条ビル8階