TOPICS
2017.05.22

悪玉活性酸素だけ除去できるのが水素!

images

活性酸素には、ヒドロキシラジカル、一重項酸素、過酸化水素、スーパーオキシドの4種類があります。
一般的には活性酸素は体に悪影響を及ぼすものと考えられていますが、それは悪玉活性酸素のことであり、体にとって有益な働きをする善玉活性酸素といわれるものもあります。
悪玉の代表格はヒドロキシラジカルです。きわめて反応性が高く、体の組織を酸化させることで、老化、癌、リウマチなどいろいろな病気を引き起こします。 また、ヒドロキシラジカルは糖質、タンパク質、脂質、DNAなどあらゆるものと反応していく性質を持っています。
ヒドロキシラジカルは反応性が高い分、発生してもごく短時間で消えるとされていますが、脂質の酸化は連鎖的に進んでいくためやっかいです。 過酸化脂質は血管の内皮細胞を傷つけるため、動脈硬化の原因になります。
一重項酸素は皮膚に紫外線が当たった際に発生するもので、肌の弾力を保っているコラーゲンやエラスチンというタンパク質を分解することで肌の老化を促進します。
善玉の代表格は過酸化水素です。これは、体に侵入してきた細菌を退治するために白血球が出す活性酸素で、生体防御メカニズムのひとつになっています。

contact

[ 株式会社 HPJ ]

TEL.011-200-7600FAX.011-200-7601
お問い合わせはこちら

【本社】〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西3丁目3番11号 桂和北1条ビル8階