TOPICS
2017.05.30

水素と血圧

ダウンロード

血圧とは、血液が全身に送り出される際の血管にかかる圧力のことです。この圧力が基準値以上の状態が続く状態を高血圧といい、これが一般に言われる高血圧のことです。
高血圧になると主に以下のようなリスクがあります。

脳梗塞、脳出血、くも膜下出血などの脳卒中
心筋梗塞、狭心症などの心疾患
腎硬化症、腎不全などの腎臓病
動脈硬化から起こる様々な病気

高血圧の原因

塩分の摂りすぎ
肥満
過剰なストレス
大量アルコール摂取
タバコの吸いすぎ
運動不足

生活習慣が乱れ・悪化すると、活性酸素が増加していきます。増加した活性酸素が体内の不飽和脂肪酸と結びつくと、過酸化脂質へと変化。これが血管の内部にこびりつき(動脈硬化)、血液が流れにくくなることで高血圧が発症します。
これを防ぐには、体内に余分な活性酸素を溜めておかないことが大切。速やかに活性酸素を除去する抗酸化物質として、注目されているのが水素です。
また、ストレスが蓄積すると一気に血圧が上昇して活性酸素が発生、身体にダメージを与えてしまいますが、それを防いでくれるのも水素。水素を摂取することで活性酸素が過酸化脂質を生成するのを防止、血流の流れが悪くなるのを予防することができます。

contact

[ 株式会社 HPJ ]

TEL.011-200-7600FAX.011-200-7601
販売代理店用のページへログイン お問い合わせはこちら

【本社】〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西3丁目3番11号 桂和北1条ビル8階