TOPICS
2017.06.02

水素が生活習慣病に効く?!

e9fd767e-bdd4-4d3b-8cf0-399a932ca51d

活性酸素を除去する効果
水素は、普段の生活で増えた活性酸素を取り除く働きがあるといわれています。その結果、抗炎症作用、抗アレルギー作用、エネルギー代謝を高める働き、心筋梗塞や動脈硬化、学習・記憶力の低下予防、パーキンソン病、リウマチ、脳梗塞など、生活習慣病や老化を原因とした症状の予防や改善に有効であるといわれています。
対処したいのが、酸化の防止です。水素は、ここに働きかけてくれる大切な役割があります。大量に発生した活性酸素は、体の中のDNAを傷つけ、その結果、内臓機能を低下させたり、免疫力を弱めたりしてしまいます。そこに水素の「還元力」をつかって、酸化作用とは逆のはたらきをする、つまり抗酸化作用を高めます。活性酸素を除去して行くうちに、生活習慣病の予防に効果的な体になっていくわけです。

contact

[ 株式会社 HPJ ]

TEL.011-200-7600FAX.011-200-7601
お問い合わせはこちら

【本社】〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西3丁目3番11号 桂和北1条ビル8階