TOPICS
2017.08.07

水素吸入とアレルギー

ダウンロード

アレルギーの原因物質が体内に入り込んでくると、免疫システムが抗体を作り出しヒスタミン、セロトニンといった生理活性物質が放出され炎症反応が現れます。
その炎症が、痛み・発熱・発赤・浮腫といった不調=アレルギー症状となるのです。
そんな免疫システムの暴走、メカニズムを抑制することに水素が有効という説があります。
水素には抗酸化作用や抗炎症作用があり、アレルギー症状が軽減したという声が多く聞かれています。

「友人に勧められました。水素水は飲んでたので、水素の事は知ってましたが、鼻から吸入する事には正直ビックリしました。何回か通ううちに鼻炎の症状が軽くなって病院の薬はたまにしか使わなくなりました。」
(弊社関連サロンのお客様の声より)

contact

[ 株式会社 HPJ ]

TEL.011-200-7600FAX.011-200-7601
販売代理店用のページへログイン お問い合わせはこちら

【本社】〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西3丁目3番11号 桂和北1条ビル8階