NEWS
2019.05.24

歯周病の改善にも水素が活用されています

periodontosis_mechanism04

水素は、歯周病の原因とされる細菌を殺すような働きをするわけではありません。

しかし、細菌によって引き起こされる炎症には、活性酸素が大量に発生していることがわかっています。

中でも、悪玉活性酸素は炎症を継続・増大させ、骨組織の破壊=歯周病の悪化により歯が抜ける・口臭がひどくなる・さらには全身疾患への原因になるともいわれています。
ある大学で行われた研究によると、水素水を与えられたラットは、口腔内の炎症が抑制され、それにより骨組織の破壊が止まりゆっくりと修復し、歯周病の進行が抑えられたと確認されています。

歯科クリニックでの定期的なクリーニングや検診はもちろん、自宅で毎日のブラッシングの後に水素水で口をゆすぐなども非常に効果的です。

thZNDQOV4V

contact

[ 株式会社 HPJ ]

TEL.011-200-7600FAX.011-200-7601

[ 東京ショールーム ]

TEL.03-6240-0891FAX.03-6240-0892
お問い合わせはこちら

【本社】〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西3丁目3番11号 桂和北1条ビル8階

【東京ショールーム】〒112-0002 東京都文京区小石川2-3-4 第一川田ビル5F