TOPICS
2017.04.13

水素吸入は病気予防にも効果!

images

人間の老化は、体内で発生する活性酸素や、様々な炎症が、引き起こす事が原因です。
老化の原因となる活性酸素を抑える事が、老化防止(アンチエイジング)で、病気予防にも効果があると考えられます。
水素の作用として、体内に起こる様々な炎症や活性酸素を抑える働きがある事が、わかりました。
水素の効能として、抗アレルギー作用、脂質代謝改善作用、耐糖能改善作用、動脈硬化の発症抑制作用、パーキンソン病の症状改善作用が、報告されています。
水素の効果が期待される疾患は、ガン、脳梗塞、動脈硬化、糖尿病、パーキンソン病、アレルギー性疾患抗炎症効果として、リウマチ、変形性関節症、肩こり、腰痛などです。

contact

[ 株式会社 HPJ ]

TEL.011-200-7600FAX.011-200-7601

[ 東京ショールーム ]

TEL.03-6240-0891FAX.03-6240-0892
お問い合わせはこちら